新人デザイナーにオススメ図書!【第1回】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新人デザイナーの私が読んでデザインのヒントを得られた書籍をご紹介!

こんにちは!

新人デザイナーの百田です!

 

今回から全3回!

私がガーディアンに入社した際に、

先輩デザイナーの邱から紹介していただいた書籍をご紹介!

 

この記事を通して、私が学んだ事を共有できればと思います!

 

今回ご紹介する書籍は....!

 

なるほどデザイン 目で見て楽しむデザインの本!

 

目で見て楽しむデザインの本と書いてある通り、

各ページのレイアウトがしっかりしていて、デザインの基礎を理解しやすい。

デザインって楽しいと考えられるようになる1冊です!

 

『閲覧者に伝わる、刺さるデザインが上手くできない...』

『どうやって考えたらいいんだろう?』

そんな疑問を解決するためのヒントを私はこの本を読んで得ました!

 

最初の内容から引き込まれました!

閲覧者に伝わる、刺さるデザインをするには

<コンセプト>を明確にする必要があります。

 

私はコンセプトについて、学生の時に、先生方に教えていただいて

理解をしたつもりになっていましたが...

いざガーディアンでデザイン業務を始めてみると、

コンセプトを考える段階で中々OKをいただけませんでした。

 

『コンセプトってなんだろう...』と

悩んでいた時、邱が、なるほどデザインをオススメしてくれました。

 

読み始めてみると、最初の数ページで私が悩んでいた

コンセプトの考え方について紹介するページが!

 

誰に・何を・なぜ・どこで伝えたい?

このページを見た時に思わず『なるほど...!』と声が口から出ていました。

 

『何のために、デザインをするのか』しっかり考える事が大切なんですね!

 

他にも、構図、配色、書体、写真など、様々なデザインの基礎について、

目で見て楽しく学べる1冊です。

 

なるほどデザインを読んで、

『こんな考え方をしたらいいんだ!』と沢山のヒントをいただきました。

 

まとめ

以上で今回の書籍のご紹介を終わります。

内容は少しかわりますが、ガーディアンのHPでも

WEBデザインのノウハウをご紹介しているので、

デザインって難しい、考え方が分かっていないかもしれない。

と悩んでいたら、是非こちらもご覧ください!

 

 

↓ガーディアンのWEBデザインノウハウはこちら!↓

https://guardian.jpn.com/webknowhow/web_design/

 

OWLet DEMOサイト利用状況

今、利用中のDEMOサイト数

site/
analyzer

OWLet イベントTOPIX

OWLetに関する旬のイベント情報をお届け!

EXPOバナーよくある御質問OWLetの改修要望募集WordPressの脆弱性≪ 既存サイトを撃退するひっくり返し営業法 ≫OWLetイベント情報はコチラ

【注目】OWLet動画

OWLet おもしろコンテンツ

OWLet無料相談センター

今なら無料で専門家がアドバイスします
OWLetでお悩みのことがあれば、OWLet
無料相談センターにご相談してみませんか?

今すぐ相談する

0120-307-555
受付時間 10:00~18:00 (月~金)

参考になった記事のランキング

【新着】OWLet製WEBサイト実績

OWLet製WEBサイト実績一覧へ>