イマドキSNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
どのSNSが自分に合っているかな?
令和元年、イマドキのSNSとは

基礎知識

オススメ無料SNSアプリランキング

第1位 LINE

第2位 Twitter

第3位 Instagram

第4位 Facebook

第5位 TwitCasting

第6位 Pinterest

第7位 Linkedin

 


・年代別利用ランキング

10代

1位:Twitter

2位:Instagram

3位:Facebook

 

20代

1位:Twitter

2位:Facebook

3位:Instagram

 

30代

1位:Facebook

2位:Twitter

3位:Instagram

それぞれのメリット&デメリット

世間には沢山のSNSがございますが、今回はFacebook・Instagram・Twitterの3社で比較をして行きます。

 

Facebook

メリット

フェイスブックは基本情報となる検索機能がとても優秀です。また、共通の趣味仲間で集まれるグループ機能や、イベント機能が利用できます。なので普段知り合えないような人との出会いがあり刺激的です。

 

デメリット

Twitterやインスタはハンドルネームで登録・利用できるのに対してフェイスブックは実名登録が規約で決まっている為、本人確定がされやすい心配があります。また、詳細設定が充実しているあまり使いづらいという意見もあります。

 

Instagram

メリット

他のアプリを使ってもできますが、インスタはフィルター加工でこだわり抜かれた機能が多数あります。画像の個性が強ければ強いほど人気が高くなりますし、ハッシュタグ機能で世界中の人と繋がれます。

 

デメリット

インスタでは写真を保存できないように設定されておりますが、NSにアップする以上盗作される可能性が100%ないとは言い切れません。よって、SNSに投稿した写真は写真展やコンクールには基本的に出品することができません。


Twitter

メリット

ツイッターではツイートがリアルタイムで流れてくるため、情報を早く集めるツールとして利便性がとても高いです。また、リツイート機能がとても充実している為、フォロワーとフォロワーへとの拡散が広く早いです。

 

デメリット

拡散力が強いという話をしましたが、その逆にその分だけ情報量が多すぎて迷走してしまうという欠点があります。またツイッターは140文字という文字制限がある為、少し書いただけですぐに文字オーバーしてしまいます。要点をまとめるというのは、なかなかハードルの高いですね…

 

 

 

 

SNSはやっぱり使うべき?

今やスマホの利用率は全体で85%越え、何とガラケー時代の7倍以上となりました。

(2019年2月現在)

また、タブレット型端末を保有している人は全体の33.6%、一人当たり1.32台を持っているという事が内閣府・消費動向調査で明らかになりました。

それによりSNSを利用する人が年代・性別を超えて増えております。

 

いわば、いつ・どこで好きな時にスキイなタイミングでSNSを投稿したり閲覧したり出来るようになったのです。

SNSは自分のことは勿論、商品やイベントなど全てのモノに活用することができます。

 

最近では「インフルエンサー」というワードを良く耳にするのではないでしょうか?

中でも、インスタグラマーは様々な企業がSNSを使ってマーケティングを行う上でも注目するべき存在です。

現在、各企業ではSNSを活用するというのが当たり前になってきているのです。 

 

では、そんな多様なSNSをどのように活用すると良いのでしょうか?

それぞれのメリット・デメリットは上記で述べた通りですが、企業が自社をアピールして行くにはSNS活用はもはや必須戦略となっています。

そして、多くのSNSがありますが、企業がSNSを使う上で最も気にするのは、

どのくらい効果が得られるか?!ではないでしょうか。

どのように活用していくとより良い効果が発揮できるのでしょうか?

うまく活用していく上で大切なことは3つ!!

 

 SNS運用の目的を明確に

 コミュニケーションを取る

 日々の投稿を続ける

 

どのSNSを使うにせよ、まずは何のために・何の目的で・どうゆう結果に繋げなくて、をしっかり明確にしてから活用していくのが基本です。企業の商品に合ったツールを選んで運用することで、自社のブランディングも十分可能なのです。

 

ただ、SNSを使い始めたからといって直ぐに効果が出るという訳ではありません。

日々の投稿や、フォロワー同士でのコミュニケーションを積み重ねて行くことで、将来の成果につながるのです。

SNSはその場限りの発信ツールではなくとても気の長い、そしてキチンと活用すれば成果が出るモノなのです。

何をどう使っていくかよく考えて、まだSNSを取り入れていない方は是非この機会に取り入れてみて下さい!

OWLet DEMOサイト利用状況

今、利用中のDEMOサイト数

site/
analyzer

OWLet イベントTOPIX

OWLetに関する旬のイベント情報をお届け!

EXPOバナーよくある御質問OWLetの改修要望募集WordPressの脆弱性≪ 既存サイトを撃退するひっくり返し営業法 ≫OWLetイベント情報はコチラ

【注目】OWLet動画

OWLet おもしろコンテンツ

OWLet無料相談センター

今なら無料で専門家がアドバイスします
OWLetでお悩みのことがあれば、OWLet
無料相談センターにご相談してみませんか?

今すぐ相談する

0120-307-555
受付時間 10:00~18:00 (月~金)

参考になった記事のランキング

【新着】OWLet製WEBサイト実績

OWLet製WEBサイト実績一覧へ>