勝つホームページの秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホームページが成功するための7つのポイント。あなたのホームページがクリアしているか診断しましょう!こちらの記事では、7つのポイントについて詳しく説明しています。是非、お持ちのサイトと比較しながらこの記事をご覧ください。

ホームページには七つの大罪というものがあります。

これはガーディアンが名付けたもので、ビジネス成功のために重要な7つのPointということです。

 

これをクリアしていないホームページは、WEBで勝ち上がることが出来ない「ダメな」ホームページなのです!

 

今から説明する7つがクリア出来ているか、あなたもぜひご確認ください!

第一の大罪:デザイン

 

開いたホームページが

・時代遅れな古臭いデザインや、

・見るに耐えないダサいデザイン

だった場合、あなたはどう思いますか?

見る気が失せますよね(笑)

 

これではホームページの評価が下がるだけでなく、会社のイメージダウンにも繋がってしまいます。

第二の大罪:パッと見

 

画像はガーディアンのホームページです。

 

パッと見は名前の通り、「パッと見て何のサイトか理解できるかどうか」です。

 

サイト閲覧者は、見たいもの、知りたいものがあってサイトを開きますが、

その目的に合致していないと判断されたらすぐに閉じられてしまいます。

 

例えば、

服のサイトを探しているとします。

 

1.開いたのが化粧品のサイトだった

2.開いたのに何のサイトかわからなかった

 

どちらの場合でもサイトを閉じますよね。

1は目的と違うので仕方ありません。

ですが2の場合、服のサイトなのに閉じられてしまっています。

パッと見て何のサイトか理解してもらえなければ、そのホームページに意味はないのです!

 

パッと見で理解されるためには、サイトを開いて1番に目につくメイン画像に

1.サイト名

2.何のサイトか

3.出来ること

 

を載せると、しっかりと理解してもらえます!

第三の大罪:スマホ

 

「ホームページがスマホ対応しているかどうか」です。

2017年時点で、7割以上の人がPCではなくスマホで検索しています。

参照:ネット利用、スマホがPCを逆転 総務省調査 :日本経済新聞(http://www.nikkei.com/article/DGXMZO30954390V20C18A5EA4000/)

 

それなのにスマホに対応していないなんて、見ないでくれと言っているようなものです!

第四の大罪:自分で簡単更新

 

ホームページを自社で簡単に更新出来るか、これはとても重要です。

 

顧客のニーズや、時代に合わせて、ビジネスは変わってきています。

その変化にホームページも対応しなければなりません。

ということは、ホームページには「更新」が必要なのです!!

 

更新したいと思った時、毎回外に頼んでいては、「時間」も「コスト」も「労力」もかかってしまいます。

 

これは、大きな損失になってしまいます。

第五の大罪:SEO基礎設定

 

検索しても、なかなか見つからない…

何故でしょうか?

 

それは、SEO設定をしていないからです!!

日本の検索エンジンであるGoogleはサイトを診断し、評価しています。

(Yahoo!はGoogleのエンジンを借りているのでSEO対策はGoogleのみでOK!!)

 

その評価基準としてMETAがあります。

 

Googleの検索結果な、青字の行と下に3行の文がありますよね。

あれがタイトルと説明文にあたります。

加えて、h1(ページを代表する見出し)とそのページで重要なキーワードを設定をすることでMETA設定が完了します。

 

これをすることで検索上位には入れる可能性がグンと上がります。

第六の大罪:セキュリティ

 

ホームページにあるお問合わせホームには個人情報を入力する欄があります。

入力した情報が漏れてしまった…なんてことにはなってはいけませんよね!!

 

個人情報保護法第20条に、

「個人情報取扱事業者は、その取り扱う個人データの漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置を講じなければならない」とあります。

 

そこで最も簡単な安全措置としてSSLがあります。

SSLが設定されていると、写真のように鍵マークが表示され、通信が暗号化されていることを示します。

 

SSL設定すらしていないとなれば、安全とは言えないのですが、2018年時点でSSL化している国内企業サイトは2割しかありません!!

参照:企業サイトのHTTPS化は2割、大学や銀行では半数以上--JIPDEC調査 - ZDNet Japan(http://japan.zdnet.com/article/35127594/)

個人情報をしっかりと守るために最低限の措置はしなければいけませんね。

 

SSLの重要性についてはこちら

第七の大罪:SNS連携

 

SNSをやっていない人なんで極少数の時代。

これを使わない手はありません!!

SNSの1番の特徴である「拡散性」を活かすのです。

 

国内の主要SNSとしてLINE、Twitter、Instagram、Facebookがありますが、どのSNSも2,500万人以上の人が利用しています。

参照:【最新版】2020年5月更新。12のソーシャルメディア最新動向データまとめ(http://gaiax-socialmedialab.jp/post-30833/)

 

そのため、1つに絞るのではなく、あらゆるSNSと連携し、自社のホームページをSNSで拡散することで、多くの人に知ってもらえます。

 

ガーディアンのCMSである「OWLet」はSNS連携がきちんとされています。

ですが、多くのホームページは連携と言いつつリンクを貼っているだけ…なんてところもあります。

自社ホームページへ集客できるような連携を目指しましょう!

あなたのHPを無料で診断

 

ガーディアンは、七つの大罪を診断し改善点を見つけるLIVE勉強会を行っています。

 

参加者には、自社のHPの診断結果を見ながらLIVE診断に参加していただきます。

そして、希望者には、その場でWEBサイトを診断させて頂き、どこから直せばいいのかをしっかりと解説します。

 

さらに詳しく知りたい方は、「77s Check!」をお勧めします!

こちらも、七つの大罪チェックと同様に無料のホームページ診断です。

 

違いとしては、

七つの大罪チェックはサイトの大穴があるかどうかが分かるのに対して、

77s Check!のホームページ診断はより具体的な弱点、欠陥が理解でき、サイトの現状の戦闘能力が分かります。

ガーディアンにお問い合わせいただければ、ホームページ改善にも対応できます。

ぜひお試しください!!

御社のホームページは大罪を犯していませんか?

 

77s Check!はこちら

七つの大罪無料簡易チェックは2つ以上当てはまったら、ホームページをリニューアルすることをお勧めします。

無料簡易HPチェックはこちら
< >

OWLet DEMOサイト利用状況

今、利用中のDEMOサイト数

site/
analyzer

OWLet イベントTOPIX

OWLetに関する旬のイベント情報をお届け!

EXPOバナーよくある御質問OWLetの改修要望募集WordPressの脆弱性≪ 既存サイトを撃退するひっくり返し営業法 ≫OWLetイベント情報はコチラ

【注目】OWLet動画

OWLet おもしろコンテンツ

OWLet無料相談センター

今なら無料で専門家がアドバイスします
OWLetでお悩みのことがあれば、OWLet
無料相談センターにご相談してみませんか?

今すぐ相談する

0120-307-555
受付時間 10:00~18:00 (月~金)

参考になった記事のランキング

【新着】OWLet製WEBサイト実績

OWLet製WEBサイト実績一覧へ>