【比較】無料アクセス解析ツールを使いわけよう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本日で6回目になりました、
What OWLet!!

今回も東がお送りいたします!!


今日のテーマは
〜【比較】無料アクセス解析ツール〜


事実、OWLetにも、
アクセス解析の機能は付いていますが、

世の中には他にもまだまだ、
たくさんのアクセス解析ツールが存在しています。


そこで今回は、
主要な無料アクセス解析ツールを
比較してみようと思います!!

【組み合わせ!!】無料ツールをたくさん知ろう!!

OWLetを、

ご利用になられている方も、

ご利用になられていない方も、

 

 

OWLet以外の、

無料アクセス解析ツールについて

知っておく必要があります!!

 

 

なぜなら、

無料ツールには、

それぞれ得意な分野不得意な分野

あるからです!!

 

 

なので、

それぞれのツールの特性を

よく理解することで

 

それぞれのツールを組み合わせて、

【効率よく】【無料で】

HPの成績を上げることができるようになります!!

 

紹介する無料ツール

今回紹介する

無料アクセス解析ツールは

全部で4つ(+OWLet)。

 

--------------------------------------------

1、Google Analytics

2、Yahoo! アクセス解析

3、User Heat

4、リサーチアルチザン(Research Artisan)

(+ OWLet)

--------------------------------------------

 

それではそれぞれの特性を見ていきましょう!!

 

 

大まかな機能の比較

こちらでは、

4つ(+OWLet)の機能を

8つの側面から比較しております!!

 

【1つ目の図の見方】

右にあるほど・・・わかりやすい(パッと見てすぐ改善点がわかる)

上にあるほど・・・網羅性が高い(たくさんの観点から分析できる)

大きいほど・・・・専門性が高い(初心者にはわかりづらい)

色・・・・・・・・2つ目の図の色と対応しています

 

 

【2つ目の図の見方】

/////////////////////////////////////

◎・・・専門的まで分析できる

○・・・分析できる

✖️・・・分析できない

/////////////////////////////////////

 

 

さらに、各項目の内容は

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

①サイト全体・・・HP全体へのアクセス解析ができるか(OWLetの管理画面にあるような、ページビュー数やユーザー数のことです)

②ユーザー属性・・・地域・利用端末/OSなどアクセスしてきたユーザーの情報を分析できるか

③SEO・・・SEO対策が出来る(流入キーワードや正しくMETA設定ができているかを確認できる)

④CVR・・・『「TOPページ」→「詳細ページ」→「申し込みページ」へとしっかり誘導できているか/どうやったら誘導できるか』の分析ができるか

⑤広告・・・GoogleやYahoo!広告の効果測定ができる

⑥ヒートマップ・・・ページ内でマウスがどう動いたか、どこをクリックしたのか、またページのどこを特に見ているかなどが分析できる。

⑦SNS・・・SNSからの流入や、自社のSNSへの投稿の反響を分析できるか

⑧HP運用・・・ページの編集やMETA設定ができるか

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

以下、各ツールの詳細を見ていきましょう!!

 

 

❶Google Analytics

以前の記事(https://owlet.guide/what-owlet/Google-Analytcs_OWLet/)にも書きましたが、

Google Analyticsは、

無料にして最強のWEB解析ツールです。

 

ヒートマップのような最先端の技術はないものの、

ほぼ全ての解析を、非常に高いレベルで行うことができます!!

 

しかし、難点は

『専門的すぎる』

ということ。

 

 

アクセス解析を始めたばかりならば、

OWLetなどのアクセス解析がオススメ!!!

 

 

❷Yahoo!アクセス解析

こちらも、

Google Analyticsと並ぶ、

代表的無料アクセス解析ツール。

 

Google Analyticsと同様に、

ほぼ全ての解析をすることができるのですが、

何と言っても『見やすい』『わかりやすい』

のが大きな特徴です。

 

さらに

////////////////////////////////////////////////

❶ユーザーの属性を『企業名』『その人のネットリテラシー』まで確認できる

❷「リアルタイム足あと」機能で、ユーザーがどのようにページを遷移して、どのページを見ているのか、さらにその人が何回目の訪問なのかを、リアルタイムで確認できる

////////////////////////////////////////////////

 

など、ユーザーの属性分析という点では、

Google Analyticsより深く詳しい分析ができます!!

 

 

❸User Heat

最新技術の、

ヒートマップに特化した、

無料の解析ツール。

 

 

///////////////////////////////////////

❶どこが良く見られているか 

❷どこまで見てくれたか 

❸どこで離脱したか 

❹どこをクリックしたか 

❺どのようにマウスを動かしたか 

///////////////////////////////////////

 

パッと見ただけでわかる!!

 

 

数値のデータと組み合わせることで、

かなりのサイト改善効果を発揮出来るはず!!

 

他の無料ツールとの併用

がオススメ!!

 

 

❹リサーチアルチザン(Reseach Artisan)

無料アクセス解析ツール,

特に、ページごとの解析ユーザー属性の解析が強い。

 

【ページごとの解析】

◆ユーザーのページ遷移&滞在時間の分析

 

【ユーザーの属性】

ユーザー属性(国地域、IPアドレス、所属会社、OS、ブラウザ)

ユーザーが使っているパソコンの性能(解像度、色数)

もわかる。

 

 

(+OWLet)

弊社のコアテクノロジーOWLet、

何よりもまず、

『必要な情報だけを』『初心者にもわかりやすく』お伝えし、

『HPの成績改善』ができるような

管理画面を目指しております!!

 

 

そのため、

『パッと見て』『すぐわかる』

 

さらに、

アクセス解析で見つけた改善点を

CMS画面『カンタンに改善』『その後のHP運用』ができるんです!!

 

 

しかし、

例えば、ヒートマップCVR改善広告の効果測定など

OWLetがカバーできていない領域があることもまた事実です。

 

なので、

うまく無料の解析ツールを併用することで、

さらに、深い分析ができるようになりますよ!!

 

 

まとめ

いかがでしたか???

皆様も、OWLet以外の無料アクセス解析ツールを、

併用してみてはいかがでしょうか??

 

 

まずは、上にあげた

2つの表を保存してみてください!!

 

新しい機能を使いたくなった時に、

それに対応している無料ツールを見つけることができますよ!!

 

 

東
東 寛貴/OWLet事業部

現在、大学2年のインターン生です!!

「勝てるホームページ!!」をテーマに、学生向けビジネススクールで青山さんから、WEBマーケティングを学んでおります。

インターンでは、WEBサイト診断を行っており、将来的には、すべてのお客様がHPで勝つことを目標としております。

学ばせていただくことばかりで、毎日が新鮮!!!!!!

OWLet DEMOサイト利用状況

今、利用中のDEMOサイト数

site/

OWLet イベントTOPIX

OWLetに関する旬のイベント情報をお届け!

那覇よくある御質問OWLetの改修要望募集WordPressの脆弱性≪ 既存サイトを撃退するひっくり返し営業法 ≫OWLetイベント情報はコチラ

【注目】OWLet動画

OWLet おもしろコンテンツ

OWLet無料相談センター

今なら無料で専門家がアドバイスします
OWLetでお悩みのことがあれば、OWLet
無料相談センターにご相談してみませんか?

今すぐ相談する

0120-307-555
受付時間 10:00~18:00 (月~金)

参考になった記事のランキング

【新着】OWLet製WEBサイト実績

OWLet製WEBサイト実績一覧へ>