WEB素人でもPDCAが回せる!OWLetご紹介Part1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OWLetのプロダクト紹介を、営業・販売支援の観点からいたします。
今回は、エンドクライアントに販売を行うパートナー様向けの記事となっております。
筆者自身、元々WEB知識0の状態から始まりましたので、貴社のクライアント(および見込み顧客)の目線に近い形でご紹介をしております。
世界のIBMやWEB業界が「あっ!」と驚く革新的テクノロジー「OWLet」のプロダクト紹介、どうぞ、最後までお付き合いくださいませ。

ホームページと現状分析

まず、大前提からお話します。

 

なぜ、世の中の会社はホームぺージを持つのでしょうか?

・集客UPのため…

・ブランディングのため…

・採用のため…

 

等々様々だと思いますが、

まずはこのような「目的」を明確にしなければ

良いホームページなど絶対に作れません。

 

そして、この「目的」を達成するためには、

「現状把握と理想のギャップ」を知らないといけないですよね?

 

闇雲にWEBサイトを「ああしたい、こうしたい」と編集しても

まぐれショットが偶に打てるだけで、そこに戦略もなければ、

ノウハウも蓄積されず、成果はあがりません。

しかし世の中のサイトのほとんどは編集はおろか、作りっぱなしがほとんどです。

 

そこで必要になるのが、

「現状分析」であり「解析」なのです。

 

WEB素人がWEBマーケティングを実践できる!

さて、「現状分析」が重要なのはお伝えしましたが、

世の中で最も有名な「解析・分析ツール」は何でしょうか?

 

間違いなく「Google Analytics」ですね。

これでホームページを分析すればバッチリ!!

 

…と思いきや、

 

Google Analyticsは情報量が多すぎるが故に

WEB素人にとっては難解で、さっぱり分からないのです。

 

世の中のサイトオーナーさんのほとんどが

WEB素人なのが現状です。これはご存知の通りだと思います。

 

WEBのプロに頼むのも手ですが、

・コストがかかる

・そのプロに頼む手間がかかる

・すぐに修正してくれるとは限らず、スピード感がない

 

三重苦

 

さらに、自社のホームページをよく知っているのは自社の人間。

 

これらのことから、

サイトオーナー様自身が、WEB素人ながらも「分析・改善」を行い、

成果の出るWEBサイトに育てていかなればならないのです。

 

でもGoogle Analyticsは難解!!

 

ご安心ください。

 

WEB素人でもWEBマーケティングを実践できるツール、

それが「OWLet」なのです。

 

成果を上げるために必要な情報が、

OWLetでは「ぱっと見で」分かってしまいます。

 

具体的には、

・流入数、流入経路、コンバージョン分析

・SNS解析

・具体的な施策に対する反響分析

 

等々…多くのことが「直感的に」分析できます。

 

例えば、下のように直帰率・離脱率の表示はGoogleAnalyticsとOWLetでUIが大きくことなります。

GoogleAnalytics
owlet

全然違いますよね。

GoogleAnalyticsだとゴチャゴチャしていてサイトオーナー(=運用者)はよく分からないのです。

 

より多くの機能のお話は、下の記事でご紹介しております。

大学生が書いた記事ですので、よりWEB素人に近い観点で書かれてており、かえって参考になると思われます。

 

https://owlet.guide/what-owlet/Google-Analytcs_OWLet/

 

 

WEB素人でも簡単更新!

さて、解析・分析が出来たら「いざ改善!」ですよね。

 

通常なら、「ここをこう変えてください」と制作業者さんに頼むことになります。

 

そうなると上述のように

「時間」「コスト」「手間」の三重苦に陥ってしまいます。

やはりビジネスにはスピードが重要です。

一刻も早くサイトを直して可能性を広げたい。

 

それを解決するのがOWLetなんですね。

 

大きく2つに分けて解説していきます。

 

ページCMSモード

こちらの画面を御覧ください。

まさにこの記事ページを「表の画面」で編集出来るようになっています。

CMSモード

ここでは、

MSワードの感覚で文字編集が出来たり、

ドラッグ・アンド・ドロップでコンテンツを移動できたりと、

 

直感操作で簡単にページ編集が可能です。

これで、WEB素人でも業者にいちいち頼まずにサイト編集が出来るようになります。

 

記事更新・フォーム作成

OWLetだと、ブログなどの記事更新が簡単に可能で、

更新後ボタンひとつでSNSに投稿できます。

 

また、驚くべきはフォーム作成です。

 

一般的にフォームはプログラマがプログラムを組んでコーダーが見た目を整えて…と

ガチでやっても3日かかる場合があります。

 

それをなんと、OWLetだと事務員さんが「10分」で作れます。

 

驚愕ですね。

 

ホームページにおいて、フォームは一つだけ必要とは限りません。

 

もしあらゆる用途を一つのフォームだけで作ろうとした場合を想像してみてください。

やはり、コンバージョンアップには用途別でカスタマイズが必要です。

 

セミナー用のフォーム、採用用のフォーム等々それぞれ分けて作らなければならないのです。

 

そのフォーム作成を業者に発注してたらどうなるでしょうか。

 

こういった「WEB素人でもページ編集・更新が可能」という点がOWLetの強みの一つなんですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

まとめると、

OWLetがあれば

WEB知識の乏しいサイトオーナー様でも

「自分で」現状分析ができ、

「自分で」編集・更新ができるんです。

 

結果、成果の出るWEBサイトへと進化し、売上に繋がっていくのです。

 

長くなりましたが、

「エンドクライアント様にメリットがある」

=「売りやすい」

これを軸にこの販売支援記事を書かせて頂きました。

 

参考になりましたら幸いでございます。

 

引き続き、ガーディアンおよびOWLetをよろしくお願い致します!

 

次回は、OWLetご紹介Part2~制作パートナー開拓編~です!

OWLet DEMOサイト利用状況

今、利用中のDEMOサイト数

site/
analyzer

OWLet イベントTOPIX

OWLetに関する旬のイベント情報をお届け!

全国セミナーよくある御質問OWLetの改修要望募集WordPressの脆弱性≪ 既存サイトを撃退するひっくり返し営業法 ≫OWLetイベント情報はコチラ

【注目】OWLet動画

OWLet おもしろコンテンツ

OWLet無料相談センター

今なら無料で専門家がアドバイスします
OWLetでお悩みのことがあれば、OWLet
無料相談センターにご相談してみませんか?

今すぐ相談する

0120-307-555
受付時間 10:00~18:00 (月~金)

参考になった記事のランキング

【新着】OWLet製WEBサイト実績

OWLet製WEBサイト実績一覧へ>