Googleに脆弱性発見!今すぐにアップデートを!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Chromeに脆弱性が発見されました。悪用されると、システムの制御権が乗っ取られる可能性があります。
アップデート方法について記載していますので、早急に対処することをお勧めします。
ぜひこちらの記事をご覧ください。

Chrome脆弱性の危険度

US-CERTは4月8日(米国時間)、「Google Releases Security Updates|CISA」において、Google Chromeに脆弱性が存在すると発表しました。

 

脆弱性が確認されたプロダクトと修正されたバージョンは以下の通りです。

 

Chrome for Windows→Chrome 81.0.4044.92 for Windows

Chrome for Mac→Chrome 81.0.4044.92 for Mac

Chrome for Linux→Chrome 81.0.4044.92 for Linux

 

Microsoftが定めた脆弱性の危険度の評価は、重大>重要>中>低いの4種類となっています。

今回発見された脆弱性の中のいくつかは深刻度が重大(High)に分類されているため、注意が必要です。

 

これらの問題が改善されたバージョンのプロダクトがすでにリリースされているので以下のセキュリティ情報を確認し、必要に応じてアップデートすることを推奨します。

 

Chrome Releases - Stable Channel Update for Desktop - Tuesday, April 7, 2020

Chromeアップデート方法

 

Chromeのアップデート方法について説明します。

4ステップの簡単な作業なので、誰でも気軽に出来ます!

 

1.パソコンで Chrome を開きます。

2.右上のその他アイコン その他 をクリックします。

3.[Google Chrome を更新] をクリックします。

 このボタンが表示されない場合、お使いのバージョンは最新です。

4.[再起動] をクリックします。

 

これでアップデート完了です。

乗っ取りの危険を回避するために、是非アップデートしましょう!

 

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

まとめ

Chromeの脆弱性とアップデート方法について理解していただたでしょうか?

この脆弱性の危険度は評価が最大なので、アップデートすることを推奨します。

早めに処置をして、安全にChromeを利用しましょう!

 

ITセキュリティ記事には、他のブラウザの脆弱性などについてl記載しています。

こちらも是非ご覧ください。

ITセキュリティ記事一覧

OWLet DEMOサイト利用状況

今、利用中のDEMOサイト数

site/
analyzer

OWLet イベントTOPIX

OWLetに関する旬のイベント情報をお届け!

EXPOバナーよくある御質問OWLetの改修要望募集WordPressの脆弱性≪ 既存サイトを撃退するひっくり返し営業法 ≫OWLetイベント情報はコチラ

【注目】OWLet動画

OWLet おもしろコンテンツ

OWLet無料相談センター

今なら無料で専門家がアドバイスします
OWLetでお悩みのことがあれば、OWLet
無料相談センターにご相談してみませんか?

今すぐ相談する

0120-307-555
受付時間 10:00~18:00 (月~金)

参考になった記事のランキング

【新着】OWLet製WEBサイト実績

OWLet製WEBサイト実績一覧へ>