Apple、脆弱性修正含むiPhone・iPad・Macのセキュリティアップデート配信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Appleは3月24日(米国時間)、iOS、iPadOS、macOS、tvOS、watchOSのアップデートの配信を開始しました!このアップデートには、バグ修正や新機能の追加以外にも脆弱性の修正が含まれており、迅速な適用が望まれます。脆弱性やアップデートに関する詳細をまとめました。ぜひ、ご確認ください!

今回のアップデートに関する詳細

アップデートの対象となるプロダクトおよびバージョン

アップデートの対象となるプロダクトやバージョンは以下の通りです。

 

・iPhone 6sおよびこれよりも後のモデル

・macOS Catalina 10.15.3

・macOS Mojave 10.14.6

・macOS High Sierra 10.13.6

・Apple Watch Series 1およびこれよりも後のモデル

・iPad Air 2およびこれよりも後のモデル

・iPad mini 4およびこれよりも後のモデル

・Apple TV 4K

・Apple TV HD

・iPod touch 7世代

 

アップデート後のソフトウェアとバージョン

アップデート後のソフトウェアとそのバージョンは以下の通りです。

 

・iOS 13.4

・iPadOS 13.4

・macOS Catalina 10.15.4

・macOS Mojave 10.14.6 Security Update 2020-002

・macOS High Sierra 10.13.6 Security Update 2020-002

・tvOS 13.4

・watchOS 6.2

 

iPadOS 13.4について

Appleは3月18日(米国時間)、「Apple unveils new iPad Pro with breakthrough LiDAR Scanner and brings trackpad support to iPadOS - Apple」において、iPadOS 13.4においてトラックパッドおよびマウスのサポート機能を強化すると発表していました。

 

今回のアップデートにはこの機能も含まれており、iPadOS 13.4以降ではこれまでよりもトラックパッドの扱いが向上しています。

本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

 

参考記事:https://news.mynavi.jp/article/20200325-1003284/​

 

過去のIT関連情報については以下のボタンからご確認ください!

↓↓↓

IT記事一覧
廣澤あやな
廣澤あやな/広報インターン生

現在、大学二回生の廣澤です♪

ガーディアンでは、長期インターン制度「G!FIT」の初期メンバーとして勤務しています!G!FITでは社会の基礎的な知識を日々学びながら、主に広報として活動しています。

OWLet DEMOサイト利用状況

今、利用中のDEMOサイト数

site/
analyzer

OWLet イベントTOPIX

OWLetに関する旬のイベント情報をお届け!

EXPOバナーよくある御質問OWLetの改修要望募集WordPressの脆弱性≪ 既存サイトを撃退するひっくり返し営業法 ≫OWLetイベント情報はコチラ

【注目】OWLet動画

OWLet おもしろコンテンツ

OWLet無料相談センター

今なら無料で専門家がアドバイスします
OWLetでお悩みのことがあれば、OWLet
無料相談センターにご相談してみませんか?

今すぐ相談する

0120-307-555
受付時間 10:00~18:00 (月~金)

参考になった記事のランキング

【新着】OWLet製WEBサイト実績

OWLet製WEBサイト実績一覧へ>