【注意】Google Chromeに脆弱性!ただちにアップデートを!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
US-CERTは、1月8日(米国時間)「Google Releases Security Updates for Chrome|CISA」において、Google Chromeに脆弱性が存在すると発表しました。この脆弱性を悪用されると、影響を受けたシステムの制御権が乗っ取られる危険性があります。是非こちらの記事をご覧ください。

Googleは次のように、この脆弱性を修正した次のバージョンを公開している。

修正された脆弱性は全部で3件。


Google Chrome 79.0.3945.117 for Windows
Google Chrome 79.0.3945.117 for Mac
Google Chrome 79.0.3945.117 for Linux


Google Chromeのバージョンはメニューから「Google Chrome について」を選択することで確認可能。

バージョンアップが可能な場合はその旨が表示されるので、指示に従ってGoogle Chromeを再起動することでバージョンアップを実施できる。


※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

記事引用
https://news.mynavi.jp/article/20200109-952056/

<

OWLet DEMOサイト利用状況

今、利用中のDEMOサイト数

site/
analyzer

OWLet イベントTOPIX

OWLetに関する旬のイベント情報をお届け!

EXPOバナーよくある御質問OWLetの改修要望募集WordPressの脆弱性≪ 既存サイトを撃退するひっくり返し営業法 ≫OWLetイベント情報はコチラ

【注目】OWLet動画

OWLet おもしろコンテンツ

OWLet無料相談センター

今なら無料で専門家がアドバイスします
OWLetでお悩みのことがあれば、OWLet
無料相談センターにご相談してみませんか?

今すぐ相談する

0120-307-555
受付時間 10:00~18:00 (月~金)

参考になった記事のランキング

【新着】OWLet製WEBサイト実績

OWLet製WEBサイト実績一覧へ>