【第122章】〜記事更新したのに見えなかった時はここをチェック!〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前回の答え。

お待たせしました。

前回の記事はご覧いただけましたでしょうか。

今回は前回の記事の続きでございます。

こちら。↓クリックしてね。

記事更新したのに

前回の記事をチェックするために

クリックするほどの握力も残っておらず

全体力を振り絞ってクリックできたとて、

読む視力も残っていない方
(もしくは読む気のない人)の為のあらすじ

 

❶記事を投稿

❷CMSモードでプレビューしたら見える

❸ログアウトしたら見えなくなっている。

 

WHY JAPANESE PEOPLE!!!!?

っていう。

感じの内容。

 

で、それはどうしたらわかるのかっていう。

ヒントを前回出したのですが

それがこちら↓

 

hint

もうわかりましたね・・・?

 

答えはそう!

 

 

MIRAIBI

miraibi

記事は事前に書いて、
リリースしたい日程を決めることができる機能があります。
未完成の記事や、まだ公開したくないプロモーションなど、

公開日時を設定することができるのです。


MIRAIBIはその名の通り、

未来の日付の事。

おそらくこの方は
まだ記事の作成が完了していない状態で公開するのを避ける為、
未来日で記事を作成していたのでしょうね。


ログイン状態で見える が、
ログアウトすると見れない

というからくりには こういうことがあったのですね。

私は未来日を書き終わるであろう

同日の数時間後とかに設定して

公開日時が来る頃には終わっているであろう。
という予想を立てるのですが、

記事を書いている途中で
別の仕事をし始めて気づいたら
記事が途中のまま公開されていて、


えへへへへ。
となることがよくあります。
ので、

 

最近は未来日を数年後に設定することにしています。

なんとなく日付をオリンピックの日にしたり、
未来にくる楽しみな日に設定すると

ウキウキしますよね。

っていうさわやかをウリにした

ラジオDJが言いそうなことが浮かんだので

ここに記します。



では。

今津 有美
今津 有美/ガーディアンCEO 秘書・人事・広報

ガーディアンCEO青山の秘書。最近は人事と広報も兼任。
IT未経験からOWLetを使いこなす為に日々奮闘中。
一年経ってもまだ羽ばたかないの?という意見もちらほら。

>

OWLet DEMOサイト利用状況

今、利用中のDEMOサイト数

site/
analyzer

OWLet イベントTOPIX

OWLetに関する旬のイベント情報をお届け!

全国セミナーよくある御質問OWLetの改修要望募集WordPressの脆弱性≪ 既存サイトを撃退するひっくり返し営業法 ≫OWLetイベント情報はコチラ

【注目】OWLet動画

OWLet おもしろコンテンツ

OWLet無料相談センター

今なら無料で専門家がアドバイスします
OWLetでお悩みのことがあれば、OWLet
無料相談センターにご相談してみませんか?

今すぐ相談する

0120-307-555
受付時間 10:00~18:00 (月~金)

参考になった記事のランキング

【新着】OWLet製WEBサイト実績

OWLet製WEBサイト実績一覧へ>