【第56章】〜私が気にしているタブレット操作2〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
特に需要がこの世に無くたって。
きっといつかは求められる。
アーティクルの更新をタブレットで行うための
123

もっと楽にタブレットでやりたい。

 

こんにちは!WEBど素人秘書の今津です!

前回の記事でipadで記事を投稿したい!!

という気持ちをうまいこと叶えたわけですが…。

 

正直、このやり方じゃ

めんどくさい!!

 

と、おもいまして。

何か方法は無いものか。

 

そう、もっと、楽をしたい!!

 

楽をする為なら頑張れる!!

 

「健康のためなら死ねる」

みたいな矛盾を抱えながらも、

よくあるビジネス指南書に書いてあるくらいの

割と重要な

 

心持ち。

 

そんな心持ちで、

椅子に寄りかかったら、

ネジが取れて

 

椅子が壊れた。

 

私が重いのでは無い。

 

椅子が、弱いのだ。

 

決して

わたしは

 

 

わるく

 

なぃ。

 

 

 

ねじ。一個どっか飛んで行った。

二つあってね、一個ないの。 

誰か見つけたら教えてください。

 

 

また話がそれてしまった。

 

えっとね。

まぁそれで、探してみたんです。

リッチテキストをhtml化する楽な方法。

 

 

探したらすぐ出てきました。

Demo

こんなかんじで。

ぱっとhtml化できるんですね。

楽な時代ですわ。

昨日のbr地獄はなんだったのか。

 

とりあえずiPadのアプリPagesでリッチテキストで記事作成。

 

 

ふぅ、これで楽チンだぜ…

 

と、おもいきや。

 

いざ変換し終わったタグ入りの記事を

OWLetのリッチテキストに登録してみると

sample

あかん。

これでは、あきまへんのや。

色とりどりにしたいんや!!!

 

 

ということで

 

また裏技を思いついた。

OWLetのリッチテキストのソースをコピーすればいいのだ。

 

 

で、色、サイズ、フォントに分けて、

ソースを確認。

sample

で、ソースをコピーして、

 

iPadの辞書に登録。

 

 

いろ⇨<span style="color:色の名前">

サイズ⇨<span style="font-size:さいずpx">

フォント⇨<span style="font-family:フォントの名前">

※フォントは使えるの限られてるので、(改修希望)都度確認。

締めのやつ⇨</span>

を、登録して、

 

 

さっきのサイトのhtmlの前後にタグを挿入。

 

 

すると…

 

 

サイズフォントも変わる。

 

という。

ふーできたできたっ。

これでいい感じの記事がiPadでも書ける…。

 

 

…なんだろう、この疲労感。

今津よ。楽がしたかったのだろう?

なぜ、こんなに手間がかかるんだ???

リッチテキストから、html化、からのリッチテキストに。

もう、リッチテキストってなんやねん。

何往復させるんだ。

山本

そしてこっそり、

GODが作ってくれた吹き出しも

アイコンを勝手に変えられるくらいにまで成長した今津。

 

いいぞ、その調子だ。(by 自分)

今津 有美
今津 有美/ガーディアンCEO 秘書

ガーディアンCEO青山の秘書。
IT未経験からOWLetを使いこなす為に日々奮闘中。

OWLet DEMOサイト利用状況

今、利用中のDEMOサイト数

site/
analyzer

OWLet イベントTOPIX

OWLetに関する旬のイベント情報をお届け!

全国セミナーよくある御質問OWLetの改修要望募集WordPressの脆弱性≪ 既存サイトを撃退するひっくり返し営業法 ≫OWLetイベント情報はコチラ

【注目】OWLet動画

OWLet おもしろコンテンツ

OWLet無料相談センター

今なら無料で専門家がアドバイスします
OWLetでお悩みのことがあれば、OWLet
無料相談センターにご相談してみませんか?

今すぐ相談する

0120-307-555
受付時間 10:00~18:00 (月~金)

参考になった記事のランキング

【新着】OWLet製WEBサイト実績

OWLet製WEBサイト実績一覧へ>