OWLetの標準機能で問い合わせフォームをサクっと作ろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OWLet(標準版)の特徴は、何といってもブラウザ操作だけでWEBサイトの制作が一通り完結するところ。
それもプログラムを知らないWEBデザイナーさんだけで完結できます。

一番分かりやすい 問い合わせフォーム

フォームを作るのに面倒なことは何もありません。
サクっと作れてしまうので、

普通はプログラマーさんが腕まくりして出てくる場面でも、
 WEBデザイナー「ここは任せろ!」 となります。

あえて言うと、「ツール」ですから基本的に設定をするだけです。
言うとよくびっくりされるのですが、htmlのタグもほぼ書きません。

必要なことは全部OWLetがやってくれます

新しいフォームが出来るまで

①「設定」からフォームを作る
②フォームの項目を設定する
③自動返信メールの文面を設定しとく
よ④表側でフォームの見た目を整える

これだけ。
上の①~③までの工程で、大体15分ぐらいです。

④は、見た目にどこまでこだわるかで変わってくるかもしれませんが、
全部で30分もかからないでしょう。

それでは、実際に作ってみましょう。

①「設定」からフォームを作る

新しくフォームを作ります。
いくつでも簡単に作ることができます。

②フォームの項目を設定する

追加したフォームの項目を設定します。
「入力タイプ」を設定して項目を作成していきます。

③自動返信メールの文面設定

項目を指定したら、自動返信メールの文面を設定します。
メールテンプレートに文章を入れておくと、ユーザーと管理者にメールが飛びます。

④表側でフォームの見た目を整える

表側に、表組みのフォームが出来ているので、見た目をCSSで整えます。

出来上がり!

フォームを作ろう まとめ

いかがですか?

上のステップを踏むだけで簡単にフォームが作成できます。
設定だけっていうのはそういう意味です。
とっても簡単ですね。

以上、OWLet(標準版)のフォームの作り方でした!

吉野
吉野 雄太/OWLetアドバイザー

主に、OWLet/a-STARの営業と、OWLetライセンシー様のフォローをしています!

< >

OWLet DEMOサイト利用状況

今、利用中のDEMOサイト数

site/
analyzer

OWLet イベントTOPIX

OWLetに関する旬のイベント情報をお届け!

EXPOバナーよくある御質問OWLetの改修要望募集WordPressの脆弱性≪ 既存サイトを撃退するひっくり返し営業法 ≫OWLetイベント情報はコチラ

【注目】OWLet動画

OWLet おもしろコンテンツ

OWLet無料相談センター

今なら無料で専門家がアドバイスします
OWLetでお悩みのことがあれば、OWLet
無料相談センターにご相談してみませんか?

今すぐ相談する

0120-307-555
受付時間 10:00~18:00 (月~金)

参考になった記事のランキング

【新着】OWLet製WEBサイト実績

OWLet製WEBサイト実績一覧へ>