OWLetの生みの親が、OWLetの構造を解説してくれました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ガーディアンのCTOであり、OWLetの生みの親でもある我らがプロフェッサーがOWLetの内部構造を解説してくれました!構造上の特徴的な要素をいくつかに分けて教えてくれたんですが、なんかムズカシイです!

OWLetの構成

1.オリジナルデータベース管理手法

OWLetではデータベースを独自の手法で管理しており、それにより、どんな種類のコンテンツでも、柔軟に対応可能です。システム開発案件における設計工数も減り、また制作途中での仕様変更にも対応できる構造になっています。

2.コンテンツ指向テンプレートエンジン

従来のテンプレートエンジンでは「ページを表示させるプログラムが、プログラムを実行する過程で、所定のテンプレートを読み込み、置換処理」しています が、OWLetでは、「テンプレートファイルが、プログラムを呼び出し、プログラムを実行する」という仕組みになっています。テンプレートファイルが増え たとしても、呼び出すプログラムは変わらないのです。よって、WEBデザイナー/HTMLコーダーなどの構築者が「こうゆうテンプレートがあったらよい」 「この案件にはこうゆう機能が必要」と思えば、特定のルールに則り記述されたテンプレートを、任意に追加していくことが可能です。

3.フロントコントローラー

フロントコントローラーは、アクセスされたURLを元に、サーバー上に設置されているテンプレートを特定し、置換処理を実行します。全てのページアクセスが、一つの共通したプログラムを通過するため、全ページに対して共通した処理を実行する事が可能です。

4.データインプットAPI

コンテンツに対するデータのインプットに関しても、共通のAPIが実装されています。どんなコンテンツでも、共通のOWLet独自のHTML風のコードを 記述することによって、データの登録・出力も簡単に行えるため、プログラミングを知らないHTMLコーダーでも、SQLを意識せずに、簡単にデータベース を扱うことが可能です。

< >

OWLet DEMOサイト利用状況

今、利用中のDEMOサイト数

site/
analyzer

OWLet イベントTOPIX

OWLetに関する旬のイベント情報をお届け!

EXPOバナーよくある御質問OWLetの改修要望募集WordPressの脆弱性≪ 既存サイトを撃退するひっくり返し営業法 ≫OWLetイベント情報はコチラ

【注目】OWLet動画

OWLet おもしろコンテンツ

OWLet無料相談センター

今なら無料で専門家がアドバイスします
OWLetでお悩みのことがあれば、OWLet
無料相談センターにご相談してみませんか?

今すぐ相談する

0120-307-555
受付時間 10:00~18:00 (月~金)

参考になった記事のランキング

【新着】OWLet製WEBサイト実績

OWLet製WEBサイト実績一覧へ>