OWLetでのフォーム入力項目の活用例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OWLetのフォーム機能は、プログラマ不要で様々なタイプのフォームに対応する事が出来ます。
入力項目の追加や編集も、管理画面からお手軽に行えます。
今回は、フォームの入力項目の活用例を幾つかご紹介し、OWLetによってどんなタイプのフォームが作成出来るかをお見せします。

CASE1 一般的なお問い合わせフォームの場合

お名前/フリガナ

sample

入力「氏名」では、姓・名に分けて氏名の入力が可能になっています。
ひらがなのみ、カタカナのみの入力に設定する事も出来るため、フリガナ入力にも対応出来ます。

メールアドレス

sample

メールアドレスの入力欄を設置します。
「入力確認あり」にチェックを入れると、入力欄がもう1つ表示され、両方に同じアドレスを入力しないと、確認画面に以降しなくなります。
「通知用メールアドレス」のチェックを入れる事で、入力されたメールアドレスを自動返信メールの送信先に設定されます。

電話・FAX

sample

電話番号の入力欄を設置します。3つの入力欄で構成されておりそれぞれ半角入力で値を入力します。

住所

sample

郵便番号を入力する2つのテキスト欄と、住所の都道府県を選択するセレクトボックスで構成されています。
更に、市区町村や番地・建物名の入力欄も追加で表示させる事が可能です。
また、郵便番号からの住所検索機能もあります。

一行テキスト/複数行テキスト

sample

任意の文章を入力出来る欄を追加します。
一行テキストは、「法人名」や「学校名」など一行での入力が想定される場合に、複数行テキストは「お問い合わせ内容」など長文になる事が想定される場合にご利用ください。

CASE2 イベント等申し込みフォームの場合

日付+時刻

sample

日付及び時刻の入力欄を追加します。
日付欄をクリックすると、カレンダーが表示されるので、任意の日時を選択してください。
時刻欄の数字は、半角英数での入力となります。

単一選択

sample

ラジオボタン、もしくはセレクトボックスを設置します。複数の選択肢があり、1つしか選択されない事が明らかな場合にご利用ください。
この入力項目を追加する事で、「選択肢設定」という項目が表示される様になります。「選択肢設定」を選択する事で、対応する単一選択の選択肢の追加・編集が可能になります。

CASE3 採用エントリーフォームの場合

複数選択

sample

ご希望の勤務地を選択させるケースは、複数の勤務地を選択する場合が多いため、チェックボックスを表示させる「複数選択」の項目を使用します。
単一選択と同様に、項目を追加した後に「選択肢設定」から選択肢を追加していきます。

画像アップロード

sample

画像ファイルを追加出来る入力項目です。
顔写真をアップロード出来るフォームにすれば、就活生のデータと併せて管理出来るため、希望者の顔と名前が一致しないという場合も安心です。

ファイルアップロード

sample

一般的には、履歴所は手書きの方が好ましいとされていますが、一部の企業では、必ずしも手書きに拘らない場合もある様です。
「ファイルアップロード」の入力項目を使用すれば、エントリー内容のデータベースに履歴書も追加出来るため、前述の「画像アップロード」と併用する事で、就活生のデータを一括で管理出来る利点も生まれます。

< >

OWLet DEMOサイト利用状況

今、利用中のDEMOサイト数

site/
analyzer

OWLet イベントTOPIX

OWLetに関する旬のイベント情報をお届け!

全国セミナーよくある御質問OWLetの改修要望募集WordPressの脆弱性≪ 既存サイトを撃退するひっくり返し営業法 ≫OWLetイベント情報はコチラ

【注目】OWLet動画

OWLet おもしろコンテンツ

OWLet無料相談センター

今なら無料で専門家がアドバイスします
OWLetでお悩みのことがあれば、OWLet
無料相談センターにご相談してみませんか?

今すぐ相談する

0120-307-555
受付時間 10:00~18:00 (月~金)

参考になった記事のランキング

【新着】OWLet製WEBサイト実績

OWLet製WEBサイト実績一覧へ>